連盟母の会

2019-03-02 『 若杉少年野球連盟 第12回 母の会 』 が開催されました。

連盟所属13チームの選手たちのお母さん約100名が集まり、講演会・懇親会を行いました。
事務局長による連盟歴史の紹介・お母さん方の連盟・チームにおける応援体制等・連盟所属チーム指導者に対する今後のコンプライアンス強化についてなどの話がありました。
次に、とも整形外科スポーツクリニック アスレチックトレーナー 西銘さんによる『気づいてあげたい!子供の変化~成長期における投球障害と柔軟性~』の講演があり、子供たちの小さな変化を見逃さないコツ等を教えて頂きました。
短い時間でしたが、皆さん子供たちが体を壊さず、野球が出来るよう真剣に聞き入っていました。
最後に、今年度読売ジャイアンツのコーチに就任されました、連盟所属勢門ベアーズ出身の村田修一コーチのご両親によるお話がありました。
お母さん方より、プロ野球選手を育てられたご両親に対して、村田コーチの小学生時代の育て方や、野球に対する家庭での教え方、やる気の出させ方等々質問がありました。
講演会終了後は、懇親会です。 今回はトラットリア ナナクラさん。
会場でのシェフによる調理で、おいしいイタリアンで各チーム親睦を深めました。

学童野球ではお母さん方の協力なくしては成り立ちません。
連盟での活動をご理解いただき、ご家庭で、練習で、大会で、今後ともご協力お願い致したいと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です